Tag Archive for 食生活

【甘いものは脳に悪い】体だけじゃなく脳にも・・・



 

今回の本は、家井奈津子さんの『甘いものは脳に悪い』

体ではなく脳です。

 

 

 

「疲れたら、甘いもの」

これって違うと思います。

この考えは少しづつ広まっていて、甘いものを控える人も増えているように思います。

でも、なんで甘いものがよくないのか。ロジックで説明できる人は少ないと思います。

 

それを論理的に書いてある本です。

本当に勉強になります。

 

甘いものを食べると、結果的に更に気だるくなってしまう

 

まず、この話に入る前に

「人のテンションとかやる気は血糖値に左右される」ことを説明します。

 

ご飯を食べると血糖値が上昇し、血糖値が下がるときに眠気やだるさが起こります。

よく、昼ご飯を食べた後に眠くなるのはこのためです。

甘いものは、この血糖値の上昇や下がるスピードが早く、幅も広いです。

そのため、食べた後すぐのときにはやる気が出るのですが、結果的にやる気が最初よりも落ちてしまうことになります。

 

最初は必ず野菜から食べる

 

最初は野菜から食べましょう。

 

理由は

 

①胃袋がまんぱんになる。

これはけっこう知られています。しかし、大事なのはこの次。

 

②血糖値の急激な上下動を防ぐことができる

 

これが重要です。

血糖値の変動が与える影響については、先に書いた通りです。

この血糖値なのですが

 

最初に食べたものに対してインスリンの分泌量が決まり

肝臓への負担も変化する

 

 

つまり、同じ食べ物を食べたとしても、順番によって内臓に与える影響が違います。

食べる順番を変えることなら正直、だれでもできることです。

今から試してみてください~!

 

菓子パンは麻薬

 

菓子パンって砂糖の塊。

一度食べ始めると、なぜかいくつも食べてしまいます。

それは砂糖は麻薬と同じだからです。

 

もちろん、合法です。しかし、自分にとってプラスになるのか。

自分の体を創るのが菓子パンで良いのか・・・。

菓子パンでできた体はすぐに骨折してしまいそう。

 

だったら、日本食とか米を食べて頑丈な体を創る!

これですね!

 

再確認。自戒の意味も込めて

 

個人的には、朝ごはんが一番大好きです。卵かけご飯、納豆、豆腐が最高です。

完全に和食派。